就労継続支援B型とは

「障害者総合支援法」に基づく障害福祉サービスです。一般就労が難しい障害者の方に対して、雇用契約を結ばずに就労の場を提供し、生産活動を通して知識や能力の向上に必要な支援を行っていきます。

HOPEのB型室内画像
HOPE
HOPE第二の室内画像
HOPE第二

ステップアップ

  • 生活習慣を整える

    個別の障害に応じた計画を立て、体調、能力に合わせて自分のペースで働くことができるよう、環境整備やきめ細やかな支援を行います。

  • 社会生活のルールを取得

    他者とのコミュニケーションがスムーズにとれるよう、あいさつや言葉遣いなど、月1回のマナー講習があります。
    職場でのコミュニケーションの取り方や、わからないことについて質問するなど、報連相の行い方を指導します。

  • 就労意欲の向上

    HOPEには様々な仕事があり、多くの作業経験を積むことができます。その中で自分に合った作業を見つけて技術と自信を身に付け、自分がどういった仕事をしていきたいのか考えていきましょう。

通所時間について

【短時間からスタートできます】

  • 始めは週1日1時間からスタートできます。
  • 体調を整えて、徐々に増やしていくことを目標にしましょう。
  • 営業時間は10:00~16:00です。体調や生活パターンから通いやすい時間帯を選んでください。

【一日のスケジュール例】


 

※作業の間に10分の休憩があります。

作業内容

【様々なバリエーションの仕事例】

納期に余裕がある仕事

継続的な仕事

工程が反復的な仕事

製本 缶バッチ作成 封入作業
仕分け シール貼り オークション代行

楽しいイベント

近所の老舗のお寿司屋や天ぷら屋などで食事会。月1回開催予定です。

浅草寺周辺で行われる日本最大級のお祭りの一つ。露店の散策も楽しみの一つです。

学校の体育館を貸し切って卓球、バスケなど思いっきり体を動かしましょう!

東京ドームや神宮球場に行って大きな声で応援しましょう!生で観る野球は格別です。

オーケストラ・ミュージカルを観に行きます。参加型のモノのあります!

【施設概要】

就労継続支援B型は、HOPEとHOPE第二の2か所に分かれて作業を行っています。どちらの事業所も施設概要は下記の通りです。どちらに通所するかは、空き状況などを考慮し相談した上で決定いたします。

対象者 知的障害・身体障害・精神障害・難病の方
工賃見込み 1時間350円/月額31,500円
昼食(希望者のみ) 食事提供加算対象者の方は1食214円
営業日 月曜~金曜(土日祝・年末年始休み)
開所時間 10:00~16:00
定員 HOPE:10名 HOPE第二:18名

アクセス

HOPE

 住所:台東区三筋1-4-16康江ビル

【電車】

 都営浅草線 つくばエクスプレス
  蔵前駅 A1・A3出口 徒歩5分

 都営大江戸線
  新御徒町駅 A4出口 徒歩8分
  蔵前駅 A6出口   徒歩10分

 JR総武線
  浅草橋駅 西口   徒歩10分

【バス】

 都02系統 「三筋二丁目」   下車徒歩6分
 東42-1/42-2 「蔵前二丁目」 下車徒歩6分

HOPE第二

 住所:台東区三筋2-7-10 協立ビル3階

【電車】

 つくばエクスプレス 都営大江戸線
  新御徒町駅 A4出口 徒歩5分

 都営浅草線
  蔵前駅 A0出口   徒歩8分

 都営大江戸線
  蔵前駅 A5・A2出口 徒歩10分

 JR総武線
  浅草橋駅 西口   徒歩12分

【バス】

 都02系統 「元浅草三丁目」 下車徒歩4分
 東42-1/42-2 「蔵前二丁目」
        「蔵前駅前」 下車徒歩10分